« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

今朝の富士山

小さい吊るし雲が規則正しく並んで踊っているようだ。

Img_0004

VQ1015Entryで撮影

2009年10月28日 (水)

教会コンサート Ⅳ

教会コンサートで最後に演奏した 「ジャンバラヤ」

この曲を演奏するようになったきっかけ  それは 2年ほど前 アンサンブルでお手伝いしていただいた望月さんが 清水フィルハーモニー管弦楽団の演奏会に出演するということで

メンバー4人位で聴きに行った時のこと  コンサートが終わり みんなで夕食を食べようと

ファミリーレストランへ行った。 出されたメニューに  「ジャンバラヤ」。

家にある カーペンターズのCDの中にたしか 同じような曲名があったような。

家に帰ってCDを見てみると ありましたありました。   さっそく聴いてみるとカントリー調で

楽しい曲だ。そうかこの曲だったのか。 明るいしアンサンブルでやるしかない。

思い立ってアレンジを始める。 

昨日 み●るとショッピングセンターへ行ったら 「これ。」と言って差し出されたのがインスタントの ジャンバラヤの調味料。 今日の昼食でお腹に収まる。 

Photo

2009年10月27日 (火)

秋富士

昨日の冷たい雨で富士山が白くなった。

八合目から上が白 五合目から下が黄葉の黄色 青空 コントラストが綺麗だ。

0910272

VQ1015Entryで撮影

2009年10月26日 (月)

サロンコンサート

[ブティックえるふぁん]さんとご縁がありましてサロンコンサートを開く事になりました。

みなさんご存知の曲をアットホームな雰囲気で演奏しますので気軽においで下さい。

  出演  クラリネットポップスアンサンブル

       富士サキソフォンアンサンブル

  曲目  もみじ  映画「フォレスト・ガンプ」 私のお父さん ハナミズキ エブリシング

       アイ・ゴット・リズム 愛のあいさつ その他 

  場所  JR富士駅から徒歩3分  けやき通り

         ブティック「えるふぁん」 

    日時  11月23日(月)勤労感謝の日

         PM2:00~ 

P1020695         3

2009年10月25日 (日)

教会コンサート Ⅲ

褒め言葉にはいろいろある。 「よかったよ。」 「上手だったよ。」 「すばらしかった。」

 「懐かしかった。」 「GOOD。」

教会コンサートが終わった後 主催してくださった牧師の桑原さんが メンバーのミ○ルに

「心に沁(し)みました。」 と言っていただいたそうだ。 今まで言われたことのないお褒めの言葉に 嬉しさと充実感で胸一杯になる。 ほかのどんなお褒めの言葉より嬉しい。

当日のプログラムは 童謡をはじめ しっとりとした曲が多かったせいか?

以下当日のプログラム

   1部     踊り明かそう           2部  崖の上のポニョ

          小さい秋みつけた             オペラ「ジャン二 スキッキ」より

          もみじ                       私のお父さん

          里の秋                    Love Love Love

          映画「フォレスト ガンプ」                    ハナミズキ

          愛のあいさつ                映画「荒野の七人」テーマ

          サウンド オブ ミュージックメドレー   かえろかな(北島三郎)

          聖歌「神ともにいまして」          ジャンバラヤ

          「アベ マリア」シューベルト

        

2009年10月22日 (木)

アベック寄港

10月19日 清水港へ 日本丸 海王丸がアベック寄港しているというので見に行ってきた。この日は出港 (この場合は出帆か)するので 訓練生が高いマストに登って なんとか礼(忘れてしまった)というのをやっていた。 みんな一斉に「ごきげんよー。」と何回も叫ぶのだ。儀式とはいえ ジーンときてしまった。 訓練生の夢が叶えられますように。scissors

Photo_15 Photo_16

Photo_17 Photo_18

2009年10月21日 (水)

教会コンサート Ⅱ

お祭りの当番も終わったし 教会コンサートも終わったし ほんとうにほっとした。

コンサートの練習は あと2回は練習したかった。 練習回数を重ね 曲が整ってくると悪い所が目立ってくるような気がする。初めはどこそこみんなよくないんだから。それを一つ一つ解決していけばすばらしい演奏が出来るはずなのだが。

演奏会場の教会は 外見は普通の住宅とあまり変わらないが 中は天井が高く 床は板張りなので 思ったより音がよく響き演奏しやすかった。お客さん達は年配の方がほとんどで私達を温かいまなざしで聴き入ってくれていたようだ。

曲目 満足していただけただろうか?

演奏の機会を与えてくれたヒラムキ君ありがとう。あのようなもてなしもしていただいて感謝感激です。

2009年10月20日 (火)

教会コンサート Ⅰ

18日はあわただしい一日だった。一年間地元のお祭りの当番組合で 先週の10日が最後の一大イベント 「お日待」。 祭りが終わって一週間は支払いや会計報告の準備で 教会コンサートの事は頭の隅に追いやられてしまっていた。 会計という役柄 仕方がない。 なぜ一部の人だけがこんなに大変な事をやらなければならないのか・・・・。お金の勘定だけではなくてマネージャー的な事までもやっていた。 

18日 7時40分 神社へ行って備品の確認。 8時から最後の境内の掃除。9時から

会計報告 次の当番組合へ引継ぎの儀式。10時から懇親会。私はコンサートがあるから途中で中座。 急いで練習場へ駆けつける。10時40 分から12時すぎまで練習。

昼食の後すぐに 教会へ。 15分ほど音出し。 2時コンサート開始。3時40分終了。

Photo_7  Photo_5  Photo_12

Photo_6  Photo_9  Photo_11

2009年10月13日 (火)

昨日は自転車今日はウォーキング

昨日と今日は連休scissors   今度の日曜日(18日)は教会でのコンサート。

本番での服装は下が黒 上が白に決まる。いつもの老人ホームやデイサービスとは違って少し改まった格好だ。 昨年の芝川町主催の保育園のコンサートの時も下が黒 上が白 男は私一人だったのだが蝶ネクタイ。 やはり普段着とは違って身がひきしまる。

という訳でカミサンとワイシャツを買いに街に出る。  帰りは私だけトイデジを手にウォーキングで帰る。 家まで2時間弱。

Photo_19 Photo_20

Photo_21 Photo_22

2009年10月12日 (月)

自転車で散歩

知り合いの佐藤さんが所属するグループの写真展に出かけた。

会場の富士市立図書館まで歩いていこうか 自転車で行こうか迷った末 時間が遅かったので自転車で行くことに。   佐藤さん達のグループは富士山の写真でけではなくてネイチャー スナップ も撮る。 いろんな写真があって飽きない。私も富士山しか撮らなかった時期があったが もっといろんな物を撮っておけばよかったなー。

帰りに 根方街道から 少しはずれた所を通ると廃虚のような建物を発見。

トイデジで撮影。 車に乗って行ったら巡り合えなかった風景だ。

 Photo_23

2009年10月 9日 (金)

富士岡神楽総練習

明日は神社のお日待のお祭り。今日は富士岡神楽の総練習があった。若いころ私も神楽のメンバーだった。みんな二十代の前半であったのだが今は中年のおじさんになってしまったので 中学生が伝統を受け継いで活動している。

Photo_24  

VQ1015Entryで撮影

2009年10月 8日 (木)

台風一過

非常に強い大型の台風が過ぎ去った。ベランダに置いてあった植木を部屋の中に入れたり外に置いてあったこまごました物もかたずけたりと準備万端。 数年前まではパソコンにも雨よけのカバーをしたりと 大雨の前には大変だったが 今は家の外壁を防水加工をしてもらったので雨漏りはなくなった。 以前にはパソコンの真上から雨漏りがしてパソコンが故障してしまい せっかく取り込んだ写真が全部水の泡となってしまった。 デジタルは便利な技術なのだが このような時には本当にショックだ。 フィルムだったらなんとかなるのだが。  台風一過の久しぶりのクッキリ富士山。

Img_0001

トイデジで撮影

2009年10月 5日 (月)

トイデジ 試し撮り

買ったばかりの トイデジ VQ1015 ENTRY の試し撮りに出掛けた。

天気予報は午後から雨の予報だから早めに出発。 ウォーキングで根方街道を東へ歩く。 江尾で狭いスペースに立てられた3階立ての家や 農家の軒先の荷車の車輪 一風変わった建物 など 車に乗っていたら発見できないようなものを撮る事ができた。運動不足解消にもなるし 頭の刺激にもなる。

Photo_25 Photo_26  

Photo_27 Photo_28                                  

2009年10月 3日 (土)

トイデジ

前から気になっていたトイデジを買ってしまった。

画素130万 今主流のカメラの10分の1の粗さ。

評判の 周辺の光量が落ちるトンネル効果よりも コントラストの強いのが第一印象。

自宅に植えてある 花盛りのノボタンの花を入れてパチリ。

Img_  

2009年10月 1日 (木)

アベ マリア

10月18日の教会でのコンサートで演奏する シューベルト作曲の 「アベ マリア」について

アベ マリア という題名をつけた曲は多くの作曲家が作曲している。 調べてみると 26名。 その中でも特に有名な曲が グノー と シューベルト が作曲したものです。

すばらしい曲だが このようなゆっくりなテンポの曲は演奏する側にとっては(特に管楽器奏者)大変な曲だ。息が足りない。

ルチアーノ・パバロッティのすばらしい演奏を聴いてみて。こちら

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »