« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

一枚1155円

注文してあったコントラアルトクラリネットのリード(クラリネットの音を出す仕掛け)が来た。 バスクラリネットのリードより一回り大きい。 普通のクラリネットのリードと比べると大人と子供のようだ。  1箱5枚入りで5775円。 1枚1155円。 たかー。1箱5枚全部が使えるリードだと良いのだが。 そうはいかない。 好きなことをやるにはやっぱりお金が掛かる。
P1020865

P1020864 左がコントラアルトクラリネット 中央がバスクラリネット
                 右がソプラノクラリネット(普通のクラリネット)

     

2010年2月22日 (月)

富士山と梅

富士山と梅の花

ここは富士山と梅の撮影ポイントで有名な岩本山公園ではありません。
自宅からお隣さんの○田さんちの梅を撮りました。

自宅から富士山と梅が撮影できるなんて羨ましいでしょ。scissors

Photo自宅から( LUMIXで撮影)

2010年2月19日 (金)

バイオリニスト五嶋みどり と 織田信成

バンクーバー冬季オリンピック男子フィギアで 高橋選手が待望の銅メダルを獲得した。序盤の4回転ジャンプは失敗したもののその後は持ち直して素晴らしい演技だった。

その一方で 織田信成選手は演技の途中で まさかの靴ひもが切れるというアクシデントがあり 演技を中断してひもを結び直し 落ち着いて残りの演技をやり終えた。

織田選手も素晴らしい演技だったが結果は8位。

そこで思い出すのは バイオリニストの五嶋みどりさん。  

バーンスタイン指揮のオーケストラと共演した時 バイオリンの弦が 二度も切れてしまった。 みどりさんは慌てずに コンサートマスターのバイオリンと交換して 最後まで演奏した。

という逸話を思い出した。

靴ひもが切れなければもっと上位にくいこんだろうが 織田選手の落ち着いた行動はテレビを見ていた人達に 深い感動を与えてくれたと思う。

2010年2月18日 (木)

久しぶりの雪

今朝起きて外へ出てみると 雪がちらほら降っている。

待望の雪景色が見られるか と期待したがしばらくして雪はやんでしまった。

その後もどんよりとした空ですっきりしない。 やっと午後3時ごろになって晴れ間が出て

愛鷹山が見え始めた。 やっぱり雪が積もった山は綺麗だ。 愛鷹山中の一服峠からの富士山は 手前に越前岳 鋸岳を従えて素晴らしいロケーションだ。 今日は積雪50cmはあるだろうなー。 ここ2年は行っていないが雪の積もった愛鷹山を見ると行ってみたくなる。

100218_2  SONY α350で撮影

2010年2月 9日 (火)

コントラ アルト クラリネット

10月に予定しているコンサートに コントラアルトクラリネットを使うことになった。

八重奏となると低音がバスクラリネットだけだとちょっと物足りない。  メンバーのほとんどが卒業したF高校吹奏楽部に コントラアルトクラリネットがあり 今は使っていない という事で 貸していただけることになった。 バスクラリネットの形を想像していたのだが

実際の楽器が来てみると クラリネットとは思えない形と材質。

これでも木管楽器か。

若かりし頃 吉原市民会館(今はロゼシアターというすばらしいホールがあるが当時は市内唯一のホールであった。 やまびこのように響くホールで演奏しずらかった記憶がある。)で 当時全国一の高校吹奏楽部 天理高校のコンサートを聴いた時 見たことの無い楽器があり なんという楽器か見当がつかなかったのだがその楽器がこのコントラアルトクラリネットだったんだと思う。

Photo

2010年2月 8日 (月)

ワンマン電車

一ヶ月ぶりのウォーキング。  富士川楽座まで東名高速JRバス。楽座から松野方面へ歩き始める。

Img_0003_3  みかん畑の脇にあった廃屋

Img_0004 農道に植えられていた梅が満開

Img_0010 思いがけず富士山と五分咲きの紅梅を撮影

Img_0013 日当たりの良い斜面にもうタンポポが咲いていた

Img_0014 初めて見る標識 「土曜 日曜 休日はバイク禁止?」

Img_0016 第二東名高速道路工事現場に出る

Img_0019_3 松野の火の見やぐら(櫓)に到着

火の見やぐらについて詳しくはこちらhttp://hinomi.rocket3.net/yaguraan/yaguraan.html

Img_0022 富士川蓬莱橋を渡って沼久保駅へ

Img_0024 JR身延線「沼久保駅」到着 無人駅

駅のホームから富士山がのぞいているようによく見える。周辺には人家は無くのどかだ。

ワンマン電車が停まり乗ろうとしてもドアーが開かない。運転士が顔を出して「開くドアーはもっと後の車両です。」  急いでそのドアーまで移動。 が なかなか開かない。 よく見るとボタンがある。そうかボタンか。 電車に乗ると整理券の発券機で整理券をとる。

ワンマン電車なんて乗るの初めてなので まごまごしてしまった。

Img_0033 車窓から慌てて撮影

2010年2月 1日 (月)

悪夢の四日間

先日のアンサンブルの練習の翌日 胃カメラ検査をした。新年会でお酒を飲みすぎて以来 胃の調子があまりよくなかったので 検査をしてもらったのだが 先生の話によると

生体組織を採って検査に出しますので 検査結果を後日聴きにきてください。と言われた。 そのあとの数日間は針のムシロ状態。 心配で心配で 食事もあまりのどを通らなくなり 夜もあまり寝られなくなって悪い事ばかり考えてしまう。 このような状態が一週間も十日も続いたら 精神的に参ってしまうと思い四日目に 医院に行き先生に状態を話したら 検査結果を出来るだけ速く教えていただけることになった。

医院からの電話

「検査結果は異常ありません。」

・・・・・・・・・涙 涙 涙  

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »